どう見ても中二病のぼやき | uyachq | sa.yona.la help | tags | register | sign in

どう見ても中二病のぼやき

reply

今日(日付上昨日)も相変わらず何もやらなかった。

ニートになってから半年くらいになるのに

家事やCGにしろ漫画にしろ一度も完全に仕上げようとしなかった。

(小学の時の将来の夢が漫画家だった。今は目標がわからないから漫画もCGも描けるようになりたい)

でも漫画家のアシスタントを二回できた。だがプロの現場は初めてだったから

カルチャーショック受けまくりで漏れ涙目wwwwwwwwww

(現時点でアシスタントに最低限必要な画力と技術がなくトーン貼りとベタ塗りくらいしかできなく散々迷惑を掛けた。)

再就職するにも面接で事業主が気に入られなかったのか再就職できずにいる。

今思えば工場を辞めずに働いていれば保険料や年金とかの心配はなかったのだが、

仕事は向いていなかったからいつも上司の野郎やパートのクソババアのサンドバッグにされ

苦しかった。バイトを探すにも求人広告を見ても自分にできそうな奴が無いものばっかりで

一歩も進めない。早く死にたい。工場に働く以前、いや学生時代から現実から逃げたい願望があったから

面等向かって「なんで逃げようとすんの」とか自分の都合の悪い事言われるとガチで泣く

逃げるなと言われても逃げたい・・・・・・・逃げずに立ち向かえる自信が欲しい・・・・・・

posted by uyachq | reply (4) | trackback (0)

Trackback URL:

Re: どう見ても中二病のぼやき

何て励まして良いのか分からないけど

reply

人生そのうち良いことあるよ。

posted by w2dg5z | reply (0)

Re: どう見ても中二病のぼやき

死んでも幸せになれる保障はどこにも無いんだ

reply

戦いの基本。攻め、守り、逃げ。逃げも戦略なんだ。

逃げが悪いなんて所詮は他人の身勝手な価値観なんだ。

努力してもつらい思いしてもどうせいつか死ぬじゃないか。

それにニートなんて思いっきり勝ち組じゃないか。

死んでも幸せになれる保障はどこにも無いんだ。

posted by qfdg5z | reply (0)

Re: どう見ても中二病のぼやき

その日の成果は

reply

文章に起こす時点で、少なからず自分と向き合っていると思うので

現状を確認できて、なおかつ文章化して直面するという、大きな成果とは言えませんかね。


それに、「逃げるな」と自分を追い詰める何かがあるうちは、人間そうそうキレたりしないんじゃないかとも思う。

「見放された」と感じたときほど、無力感を感じることはない、とも思う。

逃げる必要がなくなった人間が、一番恐ろしいから。逃げたくないと足掻く貴方は強い。

posted by rw7u9x | reply (0)

Re: どう見ても中二病のぼやき

逃げずに立ち向かうために必要なのは

reply

自信だとは思わないね、僕は。

僕は、逃げ出したくなった時に念じていたのは、「俺はきっと出来る」といった自信じゃなく、諦めだ。


「出来ないかも知れない。まあ、僕は天才でも何でもないから出来ないことくらいある。仕方ない。出来なかったらゴメンで済ますしかない」


結果は、上手く転んだこともあれば、思ったとおりと言うべきか、失敗したこともある。


ま、そう言ったところできっと君の人生の参考にはならないのだろう。

なぜなら、どこかで誰かに対面して似たようなことを言ったら「そうやって開き直れる勇気がある人はいい」と言われた。これは勇気とは言わないと思うが、そこまで言われちゃもう勝手にしてくださいだ。



ところでさ、早く死にたがってるようだけど、今日という日でさえ「何もやらなかった」と後悔混じりに見えるのに、いますぐ死んで、首吊りとかなんとか、まあ手榴弾で爆死とかでない限り、死の決定の後に数秒以上の「間」があると思うんだけど、その今際の際に「人生において何もやらなかった」と後悔しない自信はあるのかな。だとしたら、これまで随分充実してたのだろう、少なくとも何か自分としては納得できる部分で。羨ましい話だ。これは本心から。

posted by xrny3v | reply (0)

api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.